毎日たのしい!: アイ・オーフォトコンテスト「本堂から覗く春」

2007年05月08日

アイ・オーフォトコンテスト「本堂から覗く春」

パソコン周辺機器で有名なアイ・オーデータのブログ「The 周辺機器」を覗いてみると、フォトコンテスト開催中だった。テーマは「春」。趣のあるのが撮れたので参加してみよう! という訳で、今日のタイトルなのです。

撮った写真はこれ。タイトル「本堂から覗く春」。
temple_5.JPG

お寺の本堂の中から春の光満ちた境内に向かってシャッターを切ってみました。逆光で境内の風景がはっきり見えないところが趣だと思っています。

実はこのお寺の境内は桜の名所として有名な場所で、桜が写ればいいなと思って撮ったのですが、桜が写っているよりはこっちの方がなんとなく神秘的な感じなどが醸し出されているように思うのですが、いかがでしょう?
桜って咲いているのを直接目で見るととてもきれいだけど、写真に撮ると意外とつまらなかったりするんですよ。目で見た感動を写真では再現できない、と桜に関してはボクは確信しています。

さて、この頃では写真といえばほとんどがデジタルカメラで撮影されたもの。失敗したものは消して、気に入った写真は別の記録メディアに写したりプリントアウトしたり、自由に出来て現像料金や出来上がり日を気にしなくていいのは本当に便利。しかし、その便利さが仇になることもあります。

たとえば、いらない写真を消去したつもりが、欲しい写真を間違って消してしまった!なんてとき。ボクもこの経験があるんですよ。「あー、俺のバカ!」なんて思っても後の祭り。
でも、便利なものがあるものですね。アイ・オーデータの「DataSalvager」は、何と消してしまった写真データを復活させてくれるそうです。何て……何てありがたいツールなのでしょう! もっと早く出会っていれば、なんて恋愛ソングみたいなことを思ってしまいました(^^;)ゞ


ビジネスブログ100選

↑クリックしてね!


posted by sensen at 22:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。