毎日たのしい!

2007年01月31日

海外旅行

ボクは20歳を過ぎるまで海外に出たことがなかった。初めて国外に出たのは大学生最後の年のこと、行き先はタイ王国、首都バンコクだった。

タイは南国ののん気さに満ちていて、ファストフードの店に入っても品物が早く(ファスト)出てこない。屋台で買い物をすると同じ屋台で同じ品物を買っても毎回言い値が違ったりする。それを「いい加減」と取るか「おおらか」と取るかでタイという国を楽しめるかどうかが変わってくると思う。

タイというと発展途上国というイメージがあるのか、不衛生で治安が悪いと思っている人が多いようだが、とんでもない。ボクが実際に行ってきたバンコクについて言えば、日本の東京や大阪ぐらいの都会だし、治安もそれぐらいだろうし、病院なんか日本の病院とは大違いのサービスのよさだ。

何故、病院のことなんか知っているかと言うと、シーロムの交差点を、無謀にも横断歩道ではない場所を走って渡ろうと言う無謀なことをしでかしたからだ。バンコクの自動車の往来、その気ままな様子になぜか学生時代の血気盛んなボクは対抗心を燃やしたのだった。

結果、自動車にはねられることはまぬかれたものの、ボクは渡りきった場所の縁石につまづいてスライディング。一緒に行った友人が何とか英語が出来る人だったから近くのデパートのインフォメーションのお姉さんに病院の場所を教えてもらって、足を引きずりながら病院へ行ったのだった。

タイの人は素朴で親切で、日本を好きでいてくれる人が多い。日本人観光客が多くて慣れているというのもなるのだろうが、たくさんの人にとても親切にしてもらった。お陰でボクは今でもタイという国が大好きだ。
素朴な人柄の国民性と、発達した都市と、それが同居しているのがバンコク。行ってみたいという人がいるなら「ぜひ行っておいで!」とお勧めしたい。

そんな思い出に浸りながら海外旅行のサイトをうろうろ渡り歩いていたらお得なツアーを見つけた。HIS 学生旅行限定パックでバンコク4・5日間が39800円〜と非常にお安い。上限でも79800円らしいから、アルバイトを頑張って渡航時期を上手くやりくりできる学生さんなら、バンコクを気軽に楽しめるんじゃないかな。
もしこのブログを読んでいて「海外旅行したーい」と思っている学生さんがいるなら、これはお勧め。
HISさんのへリンクロゴも載せておこう!(ヨイショじゃないよ)
his_logo.gif



楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!
posted by sensen at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月28日

ちょっとエッチ?に

今日の話題はどちらもエキサイトの「世界びっくりニュース」から。

まずは「勃起し続けるイグアナ、ペニスを切断されることに」。
うわあぁ〜っ、いってぇ〜っっっ!!! 考えるだけで痛いっ!
女性には分からないかもしれませんが、男性のペニスは性的に興奮した時にだけ勃起するというものでもないんです。「あれ、なんで俺、勃起してんの?」っていうときもあり、その勃起の仕方が激しかったら痛いんですよ……多分、勃起し続けているってことはそんな状態でしょう。

それをちょん切っちゃうなんて……男の身体で一番大事なところを! 気持ちも身体も痛くって仕方ないですよ……気の毒なイグアナ君(つд;)
しかし!
このイグアナ君にはペニスが二つあるんだそうで、一つ切っちゃってももう一つ残るのだそうだ。不幸中の幸い?
でも、ペニスが二つあるってどんな気分だろう……しかも、このイグアナ君の名前が「モーツァルト」って……何か笑えるw 笑っちゃいけないんだろうけど。

もう一つの話題は「LEDつきブラで谷間に光を!」
光ってどーするんだって思ったのはボクだけ? ラメとかスパンコールもあんまり意味がないなぁと思う派だから。下着だけ色っぽくても仕方がないし、そういうキラキラとかピカピカしても色っぽいとは思わないし……着用する女性の皆さんにご意見を賜りたいところですね。

でも、このブラは「着用するアート」であって、ファッションではないのですね。オッパイの谷間が光ると芸術なのか……男の股間が光っても芸術にはならないだろうなぁ。そう考えると、女性は女性であること自体が芸術?

東京アナウンスアカデミー【入学生募集中】資料請求は無料!


ふっくら、もちもち、やめられないおいしさ
posted by sensen at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月27日

これは便利だ

「1スプレー1キロカロリーのスプレー式ドレッシング」というものがあるんだそうな。これはアメリカの話。油は肥満の大敵だから、ドレッシングやらマヨネーズやら、生野菜と食べるときにつけるものには気を遣うよね。
かく言うボクもたった一年の間に15キロも増えてしまって生命の危機を感じ、ダイエットの真っ最中だ。

誰だかが「金かけて太ったんだから金かけて痩せろ」というようなことを言っていて、もっともだなーと思うので、「カロリーハーフ」とか「ノンオイル」とか、ちょっと値が張るけどそういうものを買うようにしているんだけど、なかなか体重は落ちてくれません。
そのうち、カロリー計算とか面倒になってきちゃうんだよね……。

でも、こういうドレッシングがあれば分かりやすくていいな。
エキサイトの「世界びっくりニュース」の記事なんだけど、それによるとスプレッド……まあ、バターやマーガリンによく似た、パンなどに塗って食べるやつだけど、これも1スプレー1カロリーのものがあるんだって。
日本でも発売してほしいな……やっぱり値が張るんだろうけど。




posted by sensen at 21:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

いいぞ、もっとやれ!

何日か前に書いた紅白歌合戦でのDJ OZMAの裸ボディスーツ問題。面白い咆哮に発展してきた。何と、裸ボディスーツが販売されるらしい。もう少し早ければ一昨年あたりのHGファッションみたいに忘年会や新年会で使われてバカ売れ間違いなしだったのにな。ちょっともったいない。


日刊スポーツからの引用
--------------------------------------------
OZMAバックダンサー全裸スーツ発売へ

 昨年大みそかのNHK紅白歌合戦で物議を醸したDJ OZMA(年齢非公表)の女性バックダンサーが着用したヌードスーツが、宴会芸グッズとして発売されることが23日、分かった。
 製造するのは都内のパーティーグッズメーカーのクリアストーンで、今年3月に宴会グッズを扱う大型店などで発売予定。年明けから「OZMAのバックダンサーの全裸に見える衣装はないのか?」の問い合わせが各地の販売店に殺到しているとの連絡を受け、急きょ全裸スーツを模したコスチュームの販売を決めた。
--------------------------------------------

ボクはいまだにOZMA側の事務所やNHKが謝罪してしまったこの「裸ボディスーツ問題」の何がいけないのか、何に対してどうして誤っているのかが分からない。お祭り騒ぎの中のちょっと行き過ぎた悪ふざけ程度のものなのだし、お祭りの中には真面目にお祭りする人もいて、こういう悪ふざけの人もいて、だから楽しいんだと思っている。

そのせっかく楽しいのを、抗議だとか謝罪だとかでぶち壊しにしちゃいけないよね。その意味ではこの裸ボディスーツ発売は好ましいニュースと言えるんじゃないだろうか。
ぜひ、大ヒット商品となって抗議や謝罪なんかふっ飛ばして欲しい。


サンワダイレクト USBワンセグTVチューナー

posted by sensen at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月24日

Wiiでダイエット

テレビCMでコントローラーの使い方を見たときから思っていたんだよね。すごい運動量が多そうだなって。一昔前の「ファミリートレーナー」とか「ダンスダンスレボリューション」みたいに対応ダイエットソフトが発売されるんじゃないか、と思っていたらそのままダイエットになっちゃった。

エキサイトニュースからの引用。
----------------------------------------------------
[ロサンゼルス 19日 ロイター] おなかの贅肉と戦うよりも仮想世界の悪者と戦うほうが好きなゲーム愛好者たちに朗報だ。米フィラデルフィア在住の男性が任天堂の新しいゲーム機「Wii」で減量に成功した。

ミッキー・デロレンツォさん (25) は、任天堂の新製品「Wii」を6週間と21時間遊んだところ、4キロ減量してすらりとしたスタイルになった。

彼は19日ロイターの電話取材に応じ、アンディ・ウォーホルの有名なことば「誰でも15分間だけ有名になれる」をほのめかして「いまがまさに僕の15分だね」とジョークを飛ばした。

デロレンツォさんは、婚約者と「Wii Sports」のボクシングゲームをプレイした際、息があがって汗だくになってしまったのをきっかけに、実験のアイデアを思いついた。

デロレンツォさんは言う。「僕はすぐにブログを書きはじめ、毎日の課題を決めて100%その通りにやりました」
彼が12月3日に実験を開始したときの体重は181ポンド (81.45キロ) で、過去数年間はずっとこの体重だったという。

彼は普段と同じように食べ、休日のあいだは自分を甘やかした。唯一、普段の生活と変わったのは、毎日30分Wiiテニス、ボーリング、ボクシングあるいは野球をプレイしたことだけだった。

デロレンツォさんは「WiiNintendo.net」のブログにダイエットの進行を記録した。体重グラフと「使用前」「使用後」の写真、そして最も有名な架空のフィラデルフィア市民であるロッキー・バルボアを真似た写真(手にはWiiリモコン)もつけて。

彼は2、3ポンドの減量を期待していたが、結果はそれ以上だった。

「使用前と使用後の写真を見て、これをさらに続けようと決めました。次のラウンドでは少々体重を増やそうと思います。縮み続けてゼロになりたくはないですからね」と、デロレンツォさんは言った。彼はこれ以前にダイエットや減量のための運動をした経験はないそうだ。

さらに複数のプロジェクトが進行中だ。
あるフィットネス専門ウェブサイトはWiiを利用したトレーニング作成に向けての助言を彼に依頼しており、すでにドメイン名「WiiWorkout.net」を取得済みだ(彼のブログからリンクされている)。

彼は任天堂がすぐに自社からワークアウト用のソフトを発売するだろうと予想している。とはいえ、それはまだ発表されていない。

彼の実験は無数のブログやメインストリームのメディアで取りあげられ、ブログの訪問者数は急上昇したが、彼はこの名声を無料で手にしたわけではない。

ウェブトラフィックの増大のために彼が支払った追加料金は取材の2日前の時点で80ドル (およそ9730円)で、さらに増えそうな雰囲気だ。彼は費用を埋めるために広告を取りはじめた。しかし、もし結果的に赤字が出ても、それだけの価値はあった、と彼は言う。
「すごい経験です。素晴らしいですよ」
----------------------------------------------------

「Wiiでフィットネス」のサイトが開設されるとか、フィットネス用ソフトの開発が始まるとか、日本でもアメリカでもダイエットは庶民の関心後との第一位みたいですね。
ボクもスポーツジムに通うよりWiiを買って一日30分遊んだ方がいいのかな?

メルマガを読んでWiiを当てよう! 抽選で3名さまにプレゼント

一日たったの3分!寝転んで肘で押すだけ!背中・二の腕・たるんだわき腹のぜい肉がスッキリ♪
すっきり引き締め背中美人に!

posted by sensen at 16:22| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

そんなに悪いことかな?

昨年末の紅白歌合戦。ボクも見てたんだよね。何打かんだ言ってやっぱり紅白を見ないと年を越した気分になれないって言うか。そんなに真剣には見ないけどね。
でも、DJ OZMAのステージはすごく楽しめたと思っていた。

あの「裸ボディスーツ」だってちゃんと裸に見える何かを着ているんだってことは見ていて分かったし。いくらOZMA側が派手なパフォーマンスをすることを身上にしていても、わざわざNHKで、わざわざ放送コードに引っかかることをする訳ないでしょ。

で、「バカなことしてていいな」と思って楽しんでたら、番組内でアナウンサーが謝罪を始めた。放送中に講義したシャレの分からない人たちがいたんだね。
その時はそれだけ、と思っていたけど。

何だか政治レベルの問題に発展してきているらしいよ?
これはgooニュースからの引用。
---------------------------------------------------------------------
 昨年大みそかのNHK紅白歌合戦でDJ OZMA(年齢非公表)と共演した女性ダンサーが裸に見えるボディースーツ姿で踊った問題をめぐり、政府の教育再生会議は19日、放送倫理・番組向上機構(BPO)などとの意見交換を検討する方針を決めた。山谷えり子首相補佐官が記者会見で明らかにした。

 この日の全体会議では、出席委員が問題の録画映像を視聴した上で、未成年向けのテレビ放送の在り方について論議。委員からは「孫と見ていたが、とんでもない」「ショックを受けた」などの意見が相次いだ。

 これを受け再生会議は、BPOのほか公共広告機構(AC)、日本広告審査機構(JARO)などと協議する必要があるとの認識で一致。山谷氏は会見で「子どものテレビ視聴について社会、家庭は関心を持ってほしい」と強調した。
---------------------------------------------------------------------

ボクなんか「お祭りの中で、ちょっと悪ふざけが過ぎただけ」って思ってたんだけど、こんな深刻に考えなくちゃいけないことだったんだね。
でも、まだ分からない。「裸ボディスーツ」の何がそんなにいけないんだろう。デザイン? 着ているのに着ていないように見えること? キノコが付いていたこと(笑)?


楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック!


(株)三桜社の閉店時のBGMです。穏やかなエレクトーンの響きが、「あ〜今日も終わりだ」と感じさせてくれます。ヒーリングミュ..

posted by sensen at 18:03| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

オトコのおしゃれ!

ぼくはあまりおしゃれな方ではないけど、「男のエプロン」はかっこいいしおしゃれだと思うし、自分も着けてみたいと思う。いっぱしの料理人みたいじゃない?
エプロンに恥じない料理の腕を持たなきゃ、という向上心も芽生えるし。

一人暮らしをはじめるとどうしても自分で自分の食事を作らなくてはならなくて、どうしたって料理をするようになるよね。最初は面倒だけど、慣れてくるといろいろ工夫して、自分だけのメニューを作ってしまったり楽しくなってくる。

そこに、自分のお気に入りのエプロンなんてものがあったら、もっと毎日が華やぐんじゃないかな。ぼくも自分専用のエプロンと言うモノをあつらえてみようかな?



posted by sensen at 21:26| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月16日

冬でも!

「ホットベリー 透明はらまき」っていう商品があるんだそうです。ハンドクリームのようなもので、塗ったところがポカポカあったかくなってくるんだって。
ああ、だから「透明はらまき」なのか。お腹に塗って暖かくするんだね。

少し前にニュースサイトで指先に塗る、やっぱり暖かくなるハンドクリームっていうのを見かけたけど、それと同じもの? それとも、やっぱり指先とお腹は違うのかな?

お腹が暖かくなるということは、腰に塗ると腰が暖かくなるはずだよね。
冬場に外で働く人は全身が一つのカイロで温かくなるように、カイロを腰に淹れます。ボクも経験がある。
これを腰に塗ったら全身が暖かくなるのかな?
もしそうなら、外で御仕事する人にはありがたいアイテムだよね。



posted by sensen at 21:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

フィギュアスケート

フィギュアスケート好きなんです。
とは言っても、昨年の今頃だったかな?に開かれたトリノオリンピックで見て以来のにわかファンなんですけど(^^;)

でも、トリノ以来テレビのゴールデンタイムでもフィギュアスケートを包装してくれるようになって、やっぱり嬉しいですね。これはやっぱり、荒川元選手の金メダル効果なのでしょうか。
それにしても、テレビのフィギュアもさまざまです。フィギュアを分かっていない人に実況や解説をやらせちゃいけないよ……とにわかファンのボクでさえ思います。

それを思うと、トリノの中継の時に実況をしていたNHKの刈屋富士雄アナウンサー(だったかな?)はすごい人だったんだなと今さらながら思います。フィギュア選手の演技も美しかったけど、刈屋アナの実況も素晴らしかった。あと解説の佐藤さんも的確だった。お陰でちょっとした知識は身に着いたもの。

これからもフィギュア番組はテレビでもやって欲しいけど、選手の演技におんぶに抱っこじゃなくて、司会や実況の人選はよーく考えて欲しいですね。


[決算売り尽し!]夏休みに最適! ファミリーフィッシングなど海釣り用品はコチラ!
posted by sensen at 16:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

食べるのもほどほどに

今日は世間で話題になってる「メガマック」を食べたんですよ! もうおなかいっぱい!
でも、見た目はそんなに大きくはなかったんですよ。だから「これぐらい何てことはない」って思ってたんだけど……意外に食べても食べても減らない?!
ちょっとびっくりしました。
聞いたところによると、このメガマック、一個で800キロカロリー近くあるのだとか。これひとつ食べたらほかの食事なんてまともにできないじゃない! 当たり前に食事したらカロリーオーバーでメタボリックまっしぐら!

気を付けながら、いろいろとおいしくいただきたいですね。

パリに滞在するほんの数日間、でも大切な数日間をどうかうまく使って、最高に輝いきたいですよね。読んでいるとなんかパリ通にな..





posted by sensen at 00:00| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

懐かしの味が残念なことに

不二家ね。
不二家のケーキと言えばボクらが子供の頃は大変なごちそうだった。それこそ、誕生日にしか食べられないような。
不二家の御菓子は子供の夢だったのさ。
それがこんな残念なことになるとはね……。
消費期限切れ牛乳か……まだ焼き菓子とかなら気分もそこまで悪くならないけど、クリームのたぐいはやっぱり、ね。

一度なくした信用は取り戻すのが難しいけれど、不二家にはまだまだ子供の夢という立場を保ち続けていてほしい。


おからを原料にした健康志向の新しいお菓子です。

180g 420円

posted by sensen at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月14日

切断?!

「毎日たのしい!」なんてブログタイトルをつけておきながら、こんな物騒な話題をのっけから取り上げるのもどうかとは思うんですが……ニュースサイトでこの見出しに目が釘付けになっちゃったんですよ(ノ△`)

何年か前にもこんな首ちょんぱな事件があったけど、時代は繰り返すんですね……繰り返すのは流行だけで、こういう事件は繰り返してほしくないです、ほんとに。
なにより、ボク、ネコ大好きなんですようヾ(`Д´)ノ
posted by sensen at 03:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。